視力回復訓練 方法

視力回復訓練の方法とは?

近頃、視力が低下してきたなーと気になっています。

 

裸眼で運転免許更新が出来るのか心配しています。

 

ちょっと視力回復訓練について調べてみました。

 

 

高い費用で機械を買って視力を回復させる方法や、目の手術をして視力を回復させる方法もありますが、自宅でお金をかけずに簡単に出来る方法はないものでしょうか。

 

私が聞いた事がある方法は、遠くを見て近くを見るを繰り返すトレーニング。

 

つまり目のまわりの筋肉を強くすると視力は回復します。

 

 

調べた視力回復訓練法は、普段見ない方向に視点を動かすトレーニングです。

 

見つめる視線を1か所に固定せず、視野の淵のほうを見るのです。

 

あなたはテレビを見ている時、視線はずーと画面に向いていますよね。

 

そこでCMの時は、視線を大きくはずして目玉を動かして見るっていうのはどうでしょう。

 

寝る前に目を閉じて同じように目玉を動かしても効果があるそうですよ。

 

 

他の視力回復訓練法は、高速で動いている物を目で追いかけるトレーニングです。

 

たとえば通勤電車に乗っている間を利用して、窓の外の流れる景色を目で追う訓練なんか良さそうです。

 

車に乗っている場合は、通り過ぎる車のナンバーを読み取るというのも良い訓練になるかもしれませんね。

 

 

そして目の疲労を感じたら、視力回復のツボをマッサージしましょう。

 

こめかみ、小鼻、ほおの目鼻に一番近い部分を押さえると疲れがとれますよ。