子供 視力回復法

子供の視力回復法には何が良い?

子供の視力低下が気になっています。

 

メガネやコンタクトで視力矯正する方法を勧められましたが、

 

少しでもメガネやコンタクトを使用する時期を遅らせたいと思っています。

 

子供でも出来る簡単な視力回復訓練を調べてみました。

 

 

凝視訓練法といって、見えない字を凝視して、はっきりと見える瞬間というのがあるのでそれを繰り返すという視力回復訓練があるそうです。

 

効果はあるようですが、その訓練を続けるのが難しいようです。

 

子供ですからすぐにイヤになってしまうんですよね。

 

 

眼科へ行くと「ワック」という視力回復訓練をするそうです。

 

大きな望遠鏡っぽい装置の中に映し出される風景画像などをのぞき5分間眺める訓練です。

 

1週間に数回、視力回復のための筋肉を鍛え、1クールが3ヶ月、回復の見込みがあればさらに続けるという方式です。

 

でも皆に効果がある方法ではなく、一時的な対処に過ぎません。

 

 

立体視できる画像「マジカルアイ」も視力回復に効果があると言われています。

 

楽しく出来る点ではいいですが、全く効果なしという人もいるみたいですよ。

 

 

視力回復方法として、さしあたり親が自宅で注意してあげれるのは、

 

暗い所で本を読まない、テレビを見過ぎない、ゲームをやり過ぎない、外で遊ばす、緑黄色野菜を多く摂るなどでしょうか。